医者

鼻にコンプレックスがあるなら|口コミで美容整形クリニックを選ぼう

手軽なヒアルロン酸注入

ドクター

トラブルを避けるために

鼻の美容整形は単純に高くするだけでなく、先端を尖らせたり、穴を目立たなくしたり、全体の形をまっすぐにするなど、さまざまな施術があります。そのうち最も簡単にできるのは、ヒアルロン酸注入によるプチ整形で、口コミサイトでも満足度はおおむね高い評価を受けています。ヒアルロン酸注入は効果が永遠に続くわけではありませんが、それが逆に高評価に繋がっている面があります。本格的な整形をする前に、完成した後の顔を確かめてみたいという方が、しばしばヒアルロン酸注入を利用しています。もともと施術料金が安いことも人気の理由ですが、キャンペーンなどで予想外に安く利用できたという口コミも見かけます。ただし、安価な施術費用だけに注目することは避け、本当に施術を受けたいのかどうかということを第一に考えなくてはいけません。断るつもりなら、施術を受ける意思はないとはっきり断ることが大切です。ほかにも、根元の部分ではなく鼻先を高くするには、プロテーゼの挿入が効果的です。整形手術の中では比較的古くから実施されていて、ヒアルロン酸注入に次いで多くの口コミが寄せられています。プロテーゼは即効性と効果の永続性がメリットで、卒業や転職のタイミングでイメージチェンジをしたいという方にも好評です。一方で、鼻先が膨らみすぎて不自然に見えるという意見も見かけます。医師の美的センスも問題ですが、あまり高い鼻を希望しすぎることもトラブルの原因になります。また、施術から時間が経過して、鼻先の皮膚が薄くなってきたため、プロテーゼを取り出す手術を受ける方もいます。プロテーゼは施術結果への不満よりも、バレるのではないかという心配から、取り出してしまうケースが少なくありません。修正は比較的簡単ですが、何度も手術すると皮膚にも負担がかかるため、しっかりと目的意識を持って施術を受けましょう。鼻尖縮小術は横幅が広がっていたり、先端が丸くなっていたりする場合に有効な施術です。余分な脂肪や組織を取り除いてから、両翼を引き寄せて縫合する手術で、鼻先を尖らせ穴を小さくする効果があります。鼻の整形の中では簡単な部類に入り、ダウンタイムも比較的短めなことが特徴です。ただし、施術の効果があまり感じられなかったという口コミも見られます。もともと両翼が広がっていない方は、この術式では団子鼻を解消できず、鼻尖形成術など別の手術をする必要があります。どのような手術が自分に最も向いているのか、できれば複数の専門医とじっくり話し合って検討することが大切です。それによって、満足のいく仕上がりになるでしょう。